専門家が無料相談!他社で不可能な復旧でもAOSデータ復旧サービスセンターなら多数成功実績!

SSD

BLOG

2023年2月6日

【SSD】KBG30ZMV256G – 東芝の復旧成功事例

    カテゴリー

  • SSD
KBG30ZMV256G - 東芝

症状

起動せずブルースクリーンになってしまう。

作業内容

診断の結果、不良セクタが発生していたため、専用のツールにて物理複製作業を行いました。

なお、媒体はTOSHIBA製 KBG30ZMV256G が使われていました。

復旧結果

作業の結果、99.9%以上と思われる180.74GBの復旧に成功しました。

対応期間

診断期間:2日 復旧期間:3日

障害判定と料金

中度:107,800円

管理番号:353103

当ページをご覧のお客様は2023年3月末までにお申し込みいただくと15%割引となります

例:重度障害の場合、26,700円の割引となります。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

  • 2023年5月2日

    【SSD】MTFDKBA1T0TFH – Micronの復旧成功事例

      カテゴリー

    • SSD

    MicronのSSD。MTFDKBA1T0TFHの復旧成功事例です。診断を行った結果、SSDに物理的な損傷は見られなかったため、論理ツールにて解析・調査を行った結果データ検出することが出来ました。作業の結果、99.9%以上と思われる132.53GBの復旧に成功しました。

  • 2023年4月18日

    【外付けSSD】SSPL – IOデータの復旧成功事例

      カテゴリー

    • SSD

    IOデータの外付けSSD。SSPLの復旧成功事例です。診断を行ったところ、不良セクタが発生しており一部のセクタが読めなかったため専用のツールにて物理複製作業を行いました。作業の結果、243.49GBの復旧に成功しました。

  • 2023年4月5日

    【SSD】CSSD-S6B480CG3VX – CFDの復旧成功事例

      カテゴリー

    • SSD

    CFDのSSD。CSSD-S6B480CG3VXの復旧成功事例です。診断を行ったところ、認識はするが、メモリ劣化かつ意味のない文字列か00領域しかない状態。ファームウェアが破損していたため修復作業を行い複製作業を行いました。作業の結果、99.9%以上と思われる168.39GBの復旧に成功しました。

/*

月別アーカイブ

特集記事

*/

24
時間

年中
無休

無料見積り・無料診断&ご質問・ご相談もお気軽に!

0120-194-119

WEBからのお問合せ

媒体の送り先

〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F データ119